施工事例cases

ホーム > 施工事例 > 結露で傷んだ外壁を直して水切り設置。今後を考えたメンテナンスがグッドです

結露で傷んだ外壁を直して水切り設置。今後を考えたメンテナンスがグッドです

施工前
施工後

宮城県富谷市H様邸 外壁・屋根塗装工事

外壁 1F      ダテフロン             ペインターラボ東北  

外壁 2F      ダテフロン             ペインターラボ東北

屋根        ダテフロン             ペインターラボ東北

付帯部       ダテフロン             ペインターラボ東北  

軒天        ダテフロン             ペインターラボ東北  

シーリング     オートンイクシード   オート化学 

宮城県富谷市H様は外壁の劣化が気になってのご依頼でした。弊社で確認したところ外壁のシーリングと、窓の下の壁が腐食していることがわかりました。

結露した水が外壁を劣化させていました。こちらは補修できない状態でしたのでボードを交換してからの塗装になります。

塗装完了後にロングツタワン(アルミ製)を取り付けこの先結露での外壁が傷む心配が無くなりました!

高圧洗浄をしているところです。10年分の汚れを落とします。

頑固な汚れはブラシでこすります!

屋根の塗装は鉄部は錆止め、スレート部はシーラーと、下塗り塗料を使い分けます。下地にあった塗料選びがとても大切になります。

下塗りは透明ですが塗ったところが艶が出るので一目でわかります。

中塗りは仕上げと変わらず丁寧な作業を心がけます。

屋根上塗りです。ダテフロンでばっちり仕上がりました!

外壁の下塗りです。むらが出ないように丁寧に塗っていきます。

2Fの外壁中塗りです。

2Fの上塗りです。各工程ごとに塗装をしっかり乾かして塗ることが耐久性を保つのに大事なことになります。

今回は基礎の塗装もしました。建物が引き締まります。

ダテフロンで綺麗に仕上がりました!綺麗さだけでなくしっかりと外壁の傷みを直し、水切りを付けることで長く美観を保つことができます。

H様、ありがとうございました!

 

メールでの無料診断依頼 ご相談はこちら