施工事例cases

ホーム > 施工事例 > 塗り替えはダテフロンシリーズがお得です!

塗り替えはダテフロンシリーズがお得です!

施工前
施工後

福島県福島市M様 屋根・外壁塗装工事

外壁          ダテフロン             ペインターラボ東北  

屋根        ダテフロン             ペインターラボ東北

付帯部       ダテフロン             ペインターラボ東北  

軒天        ケンエースG2     日本ペイント   

シーリング     オートンイクシード   オート化学 

福島市のM様は価格と耐久性のバランスのいいダテフロンでの塗装になりました!

まずは高圧トルネード洗浄で汚れをしっかりと落としていきます。

仕上がりや耐久性を決める大事な作業になりますので、丁寧に行います。

今回は屋根にタスペーサーを差し込みます。コロニアル屋根の塗装においては「縁切り」は必要な工程ですが建物の状態によってはタスペーサーが必要なもの、必要ではないものなどが変わってくるので現地調査が大事になります。

下塗りしているところです。同じものを2回塗ります。下塗りを2回塗ることで塗膜の耐久性がぐっと上がります。

中塗り~上塗りです。こちらも同じ塗料を2回塗ることで全体の厚みを増し、塗料本来の耐久性を発揮することができます。

目地のシーリングはプライマーと呼ばれる接着剤をしっかり塗り込むことが長持ちさせるポイントになります。

塗り替える外壁の仕上げのカラーに色を合わせるのも大事なポイントです。

外壁塗装の1回目です。サイディング専用の下塗り材を使用します。

外壁塗装の2回目(中塗り)です。仕上がりのイメージが見えてきます。

外壁塗装の3回目(上塗り)です。塗り残しが無いように丁寧に作業します。

雨樋などもしっかり塗装します。

今回は濃色の茶系に塗り替えましたが白の雨樋などがアクセントになって決して重苦しくなく、落ち着いてきれいな仕上がりになりました!

4フッ化フッ素のダテフロンで綺麗が長持ちすること間違いなしです!

M様、ありがとうございました!

メールでの無料診断依頼 ご相談はこちら