いろんな塗装業者を比較して決めたいと思っていますが、それでもいいですか?

  • 無料!国交省ガイドブック
  • 無料相談・無料診断

tel:0120-983-443

施工事例

いろんな塗装業者を比較して決めたいと思っていますが、それでもいいですか?

工事概要
  • 〔住所〕宮城県仙台市宮城野区
  • 〔工期〕26日
  • 〔工事費用〕136万円
  • 〔工事内容〕屋根・外壁無機塗装 雨樋交換 破風カバー工法 窓枠カバー工法

お客様との出会い

築年数もたったので、塗装をしてきれいにしたいなぁと思っていました。塗装をどこに頼んでいいのかわからず、ホームセンターの外壁塗装の値段を見たり、チラシなどをみたりしていました。 価格の相場が大体これくらいだろうとわかってきたので、インターネットで何社から相見積もりをとることにしました。 そこでSPSさんに出会いました。

長持ちする塗料で、きれいにしてほしい。破風が木なので塗装してもまた痛むのではないでしょうか?

屋根や壁が前回の塗装から時間が経過していて、屋根は雪止めの部分が少し錆びているみたいです。外壁はひび割れが結構いたるところにあるので雨漏りなんかが心配です。破風は木製で、ペンキが剥がれています。木に塗装してもあまり長持ちしないって聞きました。それって本当ですか?もしそうならなにか対策案を教えてください。

SPSからのご提案

屋根はトタンという金属系のものになります。塗膜が弱くなるとサビが発生してしまうので定期的な塗り替えが必要になります。T様の屋根の状態ですと今のところ問題なく塗装作業ができます。 外壁はクラック(ひび割れ)が多数みられました。モルタルという材質の外壁ですので、ヒビは年数と共に発生しやすくなりますが、こちらもしっかり直せますのでご安心ください。また、ひびを直した跡が目立たないように外壁の下塗りを厚付で模様をつけます。 仕上げの塗料はいずれも無機塗料です。 非常に耐久性が高く、次回塗り替えまでの期間を延ばせます。一度の工事でできるだけ長く持たせたい方にとてもおススメです。 破風といわれる雨樋がついている部分は、木製で、以前の塗装が剥がれていました。 外部の木の塗装は塗膜をつけてしまうとどうしてもはがれやすくなります。 せっかく外壁や屋根に長持ちする塗料を使っても破風のペンキが剥がれていたら・・・ 今回は破風は塗装ではなく、ガルバリウム鋼板という錆びづらい金属の板を全体的に施工していきます。見た目もきれいで、おススメです。 また、その際雨樋を取り外す必要があります。雨樋も材質自体に劣化がみられていましたので、塗装ではなく交換いたしました。

ビフォー・アフター
before
after

外壁につやが出て明るい印象に変わりました!

before
after

塗膜が薄かった屋根の塗装は3回塗りでしっかり厚みをつけてピカピカになりました!

before
after

ひび割れがあった外壁は直した跡に厚く塗装をしていますので仕上がりも耐久性も抜群です!

before
after

ペンキが剥がれていた破風。ガルバリウム鋼板で施工したので今後ペンキが剥がれることはなくなりました!

before
after

劣化のみえた雨樋。新品になり、みためだけでなく、雨水があふれ無くなり、雨の日も安心になりました!

お客様の声

SPSさん、この度は本当にありがとうございました。 出来上がってみて、前に塗ってもらったペンキ屋さんと全然違うね、って二人で感動していました。 家を長持ちさせる提案を色々してもらって良かったです。 これからも塗装のことを相談したいと思います。 ありがとうございました。

担当者の声

T様、この度は数ある塗装業者の中から弊社を選んでいただき、本当にありがとうございます。 塗装工事は、塗るだけだはなくて、お住まいを健康な状態を保つための工事だと弊社では常々思っております。 また、一時しのぎではなく、10年後、20年後を見越したものを考え、ご提案することを意識しています。 これからも末永いお付き合い、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ページTOPへ