抗菌・抗ウイルス対策塗料【アレスシックイ】のご紹介

抗菌・抗ウイルス対策塗料【アレスシックイ】のご紹介

室内の塗装でウイルス対策ができる!?

新型コロナウイルスにより、学校が休校になり、お仕事も在宅で、外出を控え、ご家族が家の中に集まる時間が増えた方が多いのではないでしょうか。
そうした中でマスク、手洗い、うがいなど、日々対策されていることと思います。
しかし、マスクやアルコール除菌製品が不足になったり、十分な対策が取れないことに不安を感じている方が多いのではないかと思います。

ここでは、塗装の専門家として、皆さまがさらに安心・安全な環境で過ごしていただくための情報をお伝えしたいと思います。

お部屋を安心・快適な空間にする抗菌・抗ウイルス対策ができる室内塗料があります。
それが、室内塗料「アレスシックイ」です。

室内塗料でお部屋を安心・快適な空間に

室内塗料でお部屋を安心・快適な空間に

  • 抵抗力の弱い小さなお子様やお年寄りのいらっしゃる家庭に
  • キッチン・リビング・トイレの臭いが気になる方に
  • ペットの臭いが気になる方に
  • シックハウス症候群が気になる方に
  • 結露が気になる方に

このような方にぜひおすすめしたい室内塗料です。

この塗料は、古くから自然素材として用いられてきた「漆喰」の良さを見直し、優れた機能を最大限に引き出した安心・安全な自然派の塗材です。

機能性が高い塗料ですが、特に注目なのがその抗菌性、抗ウイルス性です。

アレスシックイの抗菌性について検証結果(PDF)

※関西ペイント株式会社資料より

抵抗力の弱い子供たちやお年寄りの方に安心して暮らしてほしい、そんな願いが込められた塗料です。

漆喰とは?

漆喰とは、古来より日本に伝わる伝統的な壁塗材です。
自然独自の風合いを持ち味としていて、主成分は消石灰(水酸化カルシウム)です。
運動会の時など、学校の校庭に白線を引きましたよね。あの粉が石灰です。
「吸い込まないように」とよく注意されましたよね。

消石灰は強アルカリ性のため、細菌の生育・増殖を抑制するはたらきがあります。
牛の口蹄疫問題、鳥インフルエンザでも消毒用として実際に使用されました。
この消石灰に糊やスサを加えて、水で練ったものが漆喰です。

漆喰の良さがわかるのが、昔からある「蔵」です。蔵の内側に使われているのが漆喰です。
なぜ、蔵の内側に使われたのでしょう?

乾燥や湿気を防ぐ漆喰

乾燥や湿気を防ぐ漆喰

その理由は、漆喰壁は「呼吸をする壁」と言われているからです。
漆喰が呼吸することで、冬場の乾燥や夏場の湿気を防ぐ効果が期待できるのが特徴です。
調整機能が優れた漆喰壁は一年中お部屋の湿度を快適にしてくれます。
保管物を長期間湿気や乾燥から守ることができるため、蔵の内部に使用されたと考えられます。

実はお城の真っ白な壁。あれも漆喰なのです。
漆喰は無機物であり不燃性の物質なので、燃えにくく防火機能に優れています。
戦国時代、お城を守るのには適していたのではないでしょうか。

高機能!アレスシックイの特徴

アレスシックイは、これまで用いられてきた漆喰本来の良さをそのままに優れた機能を最大限に引き出した塗料です。高機能なアレスシックイの大きな3つの特徴をご紹介します。

アレスシックイの特徴1:抗菌・抗ウイルス機能

菌やウイルスは目に見えないものなので、知らず知らずに手から口へと様々な菌を運んでしまう恐れがあります。
アレスシックイで塗装した壁は、漆喰の持つ抗菌機能により壁に付着した菌やウイルスの生育や増殖を抑制するので、安心して生活することができます。

アレスシックイの特徴2:消臭機能

タバコやペット、生ごみなどの生活臭を吸着し、浄化します。
私たちが生活している環境には、様々な臭いに満ち溢れています。
普段の生活の臭いに慣れてしまうと、人に不快な印象を与える臭いに気づかないということも少なくありません。アレスシックイを塗装した壁なら、こうした不快な臭いを吸着浄化する機能があります。

アレスシックイの特徴3:VOC吸着除去機能

アレスシックイを塗装した壁は、スギ花粉やダニアレルゲン、シックハウス症候群の元となるホルムアルデヒドなどの有害物質を吸着し、分解します。

それ以外にも次のような特徴があります。

・防火認定材料

国土交通省防火認定材料のアレスシックイは成分が消石灰であることから、燃えにくく防火機能に優れています。

・結露抑制機能

結露は放っておくと壁の内側や見えないところでカビが発生してしまう原因となり、
人の健康被害だけでなく建物の傷みにつながってしまいます。アレスシックイは室内の湿気を吸湿、放湿する機能があり、室内湿度のバランスを保ち、結露を抑制することができます。

・二酸化炭素吸収機能

形成された膜は長期間にわたり空気中の二酸化炭素を塗膜中に取り込みCO2削減に貢献します。環境にやさしくない物質が自分たちにやさしいのか?と考えたら答えはNOですよね。その為、アレスシックイは石灰石の元となるサンゴ礁を成分とし地球環境にも、もちろん私たちにもやさしい素材となっております。

アレスシックイはいろんな場所に使えます

高機能なアレスシックイはお家のいろんな場所でその効果を発揮します。

ペットを飼っているお部屋に

ペットを飼っているお部屋に

私たちを癒してくれる可愛らしいペットたち。
室内で飼っているペットの臭いは意外と気づかないもの。
アレスシックイはペットの臭いの他にたばこや生ごみの生活臭にも消臭効果があるので、急なお客様が来ても臭いが気になりません。

子供部屋・リビングに

子供部屋・リビングに

菌やウイルスが特に気になる家族が集まるリビングや、ウイルスに対して抵抗力の低い子供のお部屋。
アレスシックイを使った天井や壁は、付着したダニアレルゲン、ホルムアルデヒドなどの有害物質を無害なものにし、付着した細菌の生育・増殖を抑制します。カビの発生も抑制する効果があるため、化学物質に対して過敏なお子様やご年配の方がいる家庭におすすめです。

トイレなどに

トイレなどに

アレスシックイの表面にはたくさんの細孔があり、その細孔がトイレの臭いなどの生活臭成分を取り込み分解します。換気がしにくく臭いが気になるトイレも、芳香剤、消臭剤いらずとなります。

湿気の多い場所に

湿気の多い場所に

湿気の多い押し入れや下駄箱にも、力を発揮するアレスシックイ。日本古来の伝統素材である漆喰は、大切な家や蔵を湿気から守る素材です。湿気を吸収し、乾燥している時には放湿することで湿度のバランスを保つので、長くしまっておきたいものや思い出の品もやさしく守ってくれます。来客用にと押し入れにしまってある布団や季節ごとの衣類も、乾燥や湿気から守ってくれるでしょう。

こんなところでも使われています

こんなところでも使われています
  • 病院、幼稚園、保育園、学校、福祉施設などの抗菌、抗ウイルス対策として
  • 飲食店やスポーツ施設などのニオイ対策、抗菌、抗ウイルス対策として

アレスシックイ モニターレポート

アレスシックイを実際に体験したご家族のレポートをご覧ください。

お部屋の抗菌・抗ウイルス対策、消臭、シックハウス症候群、結露などが気になる方は、まずはご相談ください!
皆さまがさらに安心・安全な環境で過ごせるようお手伝いいたします。
アレスシックイに関するお問い合わせは下記からお気軽にご連絡ください。