屋根ガルバリウム鋼板カバー工法スタート!

屋根ガルバリウム鋼板カバー工法スタート!

11/24~12/3 屋根ガルバリウム鋼板カバー工法

外壁のクリアー塗装も終わり、今週からは屋根工事が始まります。

今回の屋根工事はカバー工法と言って、もともとの屋根の上に新しい屋根を施工する工法です。

屋根材を撤去しないので、解体作業費や産廃処分費を大幅にカットでき工期も短縮でき、施主様が住みながら施工するリフォーム工事において最適な工法です。

屋根ルーフィング

雪止めなどの突起している部分は撤去して、ルーフィング(防水シート)を貼ります。

屋根材自体で雨水は入りませんが、このように2重に防水処理することで万が一の場合も安心です。

屋根工事

屋根材を葺いていきます。

屋根面積が大きいので時間がかかりますが焦らず丁寧に進行しています。

いい天気が続いているので引き続き頑張りたいと思います。

それではまた!!