塗装出来ない状態の屋根はガルバリウム鋼板でカバー工法がおススめです

塗装出来ない状態の屋根はガルバリウム鋼板でカバー工法がおススめです

3/4~3/6  各所塗装仕上げ 屋根野地板 ルーフィング

塗装の方は順調に進み、今日で一旦塗装は完了しました。

塗装の仕上がりをチェックします。

今回は艶ありの仕様です。

光沢感がありとてもきれいに仕上がっています。

アクセントコーナーもいい感じに仕上がっています。

続いて屋根工事です。

今回は塗装ができない状態の屋根でしたので、ガルバリウム鋼板でのカバー工法での施工になります。

まずは屋根の棟を外していきます。

棟を外したら、続いてコンパネを敷いていきます。

コンパネを敷くことでしっかりとした下地を作れ、仕上がりもよくなります。

その上にルーフィングという防水のシートを貼っていきます。

この上に新しい屋根を葺いていきます。

屋根の上に屋根を重ねるので重さは出ますが、防水や遮音性は高まりますね!

次回は屋根葺き作業を予定しています。

それではまた!!