車のカッティングシートと設備工事

車のカッティングシートと設備工事

皆様お世話様です。SPS宍戸ペイントサービス宍戸です。

今日は、外出予定がなかったので日頃たまり気味の事務処理をしようかな~と思っていたのですが、依然塗装工事をさせていただいた仙台市太白区のT様から電話が。

T様「いやぁ、塗装ではないんだけどね、こないだ洗濯機が壊れて、新しいの買ったんだけど、取り付けに来た人に水が漏れる可能性があるって言われて使えないんだよ~」

 

SPS宍戸、設備の職人I君と出動です。

I君は設備会社の職人なのですが、私とは小学校、中学校、高校と同じ学校を卒業した仲であります。

外壁塗装を検討される時期というのは給湯器など設備の部分も壊れたりする時期でもあります。

設備など予想もしていないときに故障してしまうととても困ってしまいますが、SPSでは設備工事も迅速に対応させていただいております。

 

 

さて、到着して状況を確認です。

洗濯機の接続は問題なさそうですが、洗濯機取り付けの人は床下のほうで・・・と言ってたみたいですので、床下に潜り確認します。

まずは設備職人I君が潜ります。

I君「社長、わかりましたよ」

蛇腹がそのまま入っていたから、ずれて水が漏れる可能性があるってことでした。(洗濯パンを動かしたようですので)

このままだと水漏れもそうですが、床下ににおいがこもったり湿度が高くなりそうです。

しっかり配管をつないで、今後安心して洗濯機を使えるようにします。

ばっちりつながりました。水漏れもありませんでした。

 

I君「社長!念のため社長も直接確認してください。」

 

おお~っと私の出番です。

この日のために食事量を減らしていました、気合は十分です。

いざ、床下へ!!

 

なかなか狭い箇所がありましたが、何とかたどり着けました。意外と広くて助かりました。

水漏れもなく、これで安心して最新の洗濯機が使えますね!!

自分の目で確かめる、とても大事なことです。

 

昼食も、とてもおいしく感じました(?)

 

貴社後、今年から新たに仲間に加わったハイゼットのステッカーができあがりました。

街で見かけましたらお気軽に声かけてくださいね!!