天窓が割れて、雨漏りしてます。直せますか?|仙台市・名取市の外壁塗装や屋根の塗り替え|宍戸ペイントサービス

施工事例

天窓が割れて、雨漏りしてます。直せますか?

外壁塗装
工事概要
  • 〔住所〕宮城県仙台市青葉区北根黒松
  • 〔工期〕41日
  • 〔工事内容〕屋根・外壁シリコン塗装・天窓交換・屋根修理・雨樋交換

お客様との出会い

友人が以前SPSさんで塗装をされて、すごくほめていたので紹介していただきました。

外壁の色あせやベランダ壁の傷み、雨漏りが心配です。

前回の塗装から10年たちました。色あせもあり、ベランダの外壁はぼろぼろになっています。 2階の天井に雨染みもあり、とても不安です。 天窓が割れていますが関係ありますか? 原因はなんでしょうか。直りますか?

SPSからのご提案

今回診断させていただき、まず雨漏りは屋根の棟(屋根の頂上部分)の雨仕舞に原因があることがわかりました。こちらは屋根を加工し、棟を交換することで雨漏れを止めることができます。また、屋根の天窓ひび割れからの漏水はほとんど見られませんでした。ただガラス面が割れているのでこちらは直さなければなりません。 ベランダの壁は吸水し、腐食していました。こちらはベランダ開口部分のシーリング処理、雨仕舞に原因がありました。こちらも張替えにより今後の傷みを防ぐことができます。 そのほかでは、雨樋の変形が見られました。雨樋の変形は塗装では直せないので交換をすることでお住まいを長持ちさせることができます。 屋根の雪止めは錆の発生が著しいため、塗装後錆が再発する恐れがありました。こちらも交換することで屋根に雪止めからの錆が移ることを防げます。 大がかりな外装工事となりますが今回しっかり直すことで今後のメンテナンスがスムーズになりますのでトータルコストを削減することができます。

ビフォー・アフター
before
after

既存のイメージを残しつつ、付帯部や屋根の色をはっきりさせることで全体が引き締まった印象になりました!

before
after

吸水し、腐食してしまった外壁は下地から直し、ほかの部分同様塗装仕上げしました。

before
after

劣化し切れてしまったシーリングを直し、外壁を3回塗りで仕上げました。

before
after

割れた天窓は新しいものに交換しました。

before
after

漏水してしまった屋根は下地の交換、棟、屋根の交換をしてから塗装仕上げしました。 これで強い雨が降っても漏水の心配はございません。

before
after

雪止めの錆が屋根に移っていました。塗装後、雪止めを新しいものに交換しました。

before
after

変形の見られた雨樋は新しいものに交換しました。これで雨が降っても雨水がこぼれる心配はなくなりました。

お客様の声

お客様

丁寧に工事をしていただき、ありがとうございました。 これから建物の相談はSPSさんにお任せしたいと思っていますのでよろしくお願いします。

担当者の声

Y様、この度は外装リフォーム工事のご依頼、ありがとうございました。 塗装だけでなく、お住まいの傷んだ箇所をしっかり直させていただきました。 これからも長く暮らせる住まいづくりのお手伝いをさせていただきたいと思っております。 末永いおつきあい、どうぞよろしくお願いいたします。

社長

仙台市青葉区施工事例