多賀城市 外壁塗装 S様邸 /ボランティアなど、社会に貢献しているのは大事なことだと思う 

施工事例

ボランティアなど、社会に貢献しているのは大事なことだと思う 

工事概要
  • 〔住所〕宮城県多賀城市下馬
  • 〔工期〕15日
  • 〔工事費用〕約100万円
  • 〔工事内容〕外壁フッ素塗装

お客様との出会い

自社で職人を抱える、品質の高い業者をお探しでした。リフォームフェアなどでご自身で勉強されて、インターネット検索で複数の業者に見積り依頼し、比較検討されていました。

外壁の色あせと、目地部分の劣化、ひび割れが気になる

ALCパネルの目地シーリングが切れてしまっていたので、雨漏りが心配。しばらく前に塗り替えたので色あせが気になる。今回の塗装である程度長持ちさせたい。

SPSからのご提案

ALCのつなぎ目は耐久性の高いオートンイクシードという材料で施工します。長持ちする塗料がご希望でしたので外壁塗装は15年耐久のフッ素塗装をご提案いたしました。

ビフォー・アフター
before
after

既存色に近いけれどもそれよりワントーン明るい外壁色です。高耐久のフッ素塗装で綺麗で長持ちが続きます。

before
after

汚れの目立った外壁も3回塗りでピカピカです!

お客様の声

SPSを選んだ決め手はボランティアもやっているということ、信用した。社会に企業として貢献している。 大事なことだと思う。

担当者の声

S様、この度は外壁塗装のご依頼、ありがとうございました。 外壁塗装業者選びはどこが信用できるか、とても悩まれたと思います。 社会に必要な企業であり続けられるようにこれからも頑張りたいと思います。 定期点検の際はどうぞよろしくお願いいたします。

宮城県全域施工事例