付帯部の見積もりに丁寧な業者かどうかが分かるポイントがある

付帯部の見積もりに丁寧な業者かどうかが分かるポイントがある

5/26~6/4 屋根上塗り 各所塗装 足場解体

連休明けより行っていた仙台市泉区住吉台西のO様邸塗装工事。いよいよ完成となりました。

前回まで外壁の上塗りが完了していて、今回は屋根の上塗りと各所の仕上げを行いました。

換気棟

屋根の棟の交換、2階部分は換気できる棟が元々ついていたので同じような仕様で交換しました。

リフォームでこういう部分を無視してしまうと後々不具合が起きかねません。お住まいの機能を損なわないように修理、交換することがとても大切です。

屋根の塗装

屋根の上塗り作業です。

下塗り塗料を2回、上塗り塗料を2回塗ることでしっかりとした塗膜がつくられ、塗料本来の耐久性が発揮できます。

塗料選びも大事ですが、どのように塗るのかが塗装工事で最も大切な事といえます。

雨樋の塗装

雨樋の上塗り作業など、細かい部分を塗装して塗装工事は完了となります。

外壁同様、こういう部分を丁寧に塗装することでお住まい全体を長持ちさせることができます。

良い塗装業者を見極めるにはお見積りを確認した際に雨樋や破風などの部分の金額や塗る回数をしっかりチェックしてみてください。

塗る回数は適切でも金額が極端に低いお見積りは付帯部を丁寧に行わない可能性があります。

付帯部を仕上げたら、完成です!

外壁塗装後

とはいえ、駐車場のポリカ屋根の復旧と仮設トイレの撤去が残っていますのでお引き渡しまでもう一歩です(;^ω^)

今回は塗装の色。ガラッとイメージチェンジされました。

気に入って頂けると嬉しいです。

O様、引き続きよろしくお願いします!