スレート屋根の塗装は縁切りがとても大事です!!

スレート屋根の塗装は縁切りがとても大事です!!

8/21~9/18

岩沼市土ケ崎にお住いのK様。

今回が3回目の屋根塗装工事です。

現地調査の際、雨樋の劣化も進んでいたので交換のご提案もさせていただきました。

屋根の傷み

屋根の施工前の状態です。

屋根材のつなぎ目や重なり部分の変色が確認できます。

屋根

前回の塗装の際に屋根材の縁切りをしていないので屋根同士がべったりくっついていて、これでは雨水の排出ができず屋根下地を傷ませてしまいます。

うちは定期的に塗り替えてるから安心だよね、とお考えの方。

定期的に「正しい」塗り替えをすることが安心につながりますので、施工内容は工事前にしっかりと確認してくださいね。

雨樋の曲がり

雨樋は変形していました。

東北地方は雪の重みで雨樋が変形してしまうことがよくあります。

毎年の雪でじわじわ傷むケースもあるので一年に一度でもお住いを眺めてみるといいと思います。

足場

工事は足場の架設からスタートです。

丁寧な作業は足元から!

安全な足場があるからいい仕上がりになるんです。

屋根洗浄

足場設置後は高圧洗浄と屋根の縁切り作業を行います。

屋根と屋根をくっつけてる塗装をはがしていきます。

屋根縁切り

削ると中から水が出てきました。

今まで屋根の下に水が溜まっていたと思うと・・・

今回メンテナンスできてよかったです。

タスペーサー

屋根材の縁切り後は再び塗料でくっつくのを防ぐタスペーサーを挿入しました。

これで屋根の下地を傷ますこともなくなります。

屋根塗装

屋根の塗装は下塗り1回目を行います。

屋根塗装

下塗り2回目です。

下塗りを2回塗ることで密着性と耐久性を高めることができます。

塗装の見積もりを比較検討する際は塗装の塗り回数もしっかりチェックしてくださいね。

屋根塗装

屋根の中塗り作業です。

黒からコーヒーブラウン色へと変わります。

屋根の色一番人気のコーヒーブラウン。

どんな外壁や風景にもマッチする万能なカラーです。

悩んで選べない!

となったら選択肢にコーヒーブラウンをいれてみてはいかがでしょうか?

屋根塗装

屋根の上塗り作業です。

下塗りを2回塗っているので吸い込みムラもなくきれいに仕上がっています(^^)/

破風塗装

雨樋が取り付けられる鼻隠し(破風)。

前回の塗装では下塗りの相性が悪く(していない可能性)はがれてしまっていました。

本来なら電動工具でガリガリいきたいのですが塩ビ鋼板という材質で金属に塩ビのシートが張り付けており、電動工具でガリガリしちゃうとそのシートがめちゃくちゃになってしまうため、サンドペーパーで地道に塗装面を磨いております。

塗装

塗装

塗装

3回塗りで仕上げました(^^♪

雨樋

雨樋も新しいものに交換して雪の日も安心です(^^♪

今回はお住いの中でも負担のかかる屋根と雨樋をしっかり直させていただきました。

外壁などもいずれ必要になる時が来ると思いますので経過観察しながら今後もお付き合いさせていただきたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

K様、ありがとうございました!

 

屋根