スレート屋根は4回塗りで本来の塗料の耐久性を得られます

スレート屋根は4回塗りで本来の塗料の耐久性を得られます

3/26~3/27 名取市 K様 外壁・屋根塗装 シーリングが固まるまで外壁以外の作業を行いました。

屋根塗装は下塗り2回と中塗りを行いました。

基本的な屋根塗装はメーカーでも3回塗りなのですが、あくまで屋根の状態を考慮していない塗り回数になります。

実際塗装をお考えのお住まいになると下塗り1回では仕上がりが悪いだけでなく耐久性にも不安が残ります。

きれいに、長持ちする塗装をご希望でしたらコロニアル屋根は4回塗りを強く推奨いたします。

一回目の屋根下塗りです。下塗り材が染みこんで下塗りの効力が弱いです。

2回目の屋根下塗りで艶が出て下塗りでしっかり下地が出来上がりました。

中塗りで仕上げの色を入れていきます。コーヒーブラウンという色で弊社一番人気のカラーになっています。

明日以降は軒天の塗装などを予定しています。

それではまた!!