年数の経過したスレート屋根はカバー工法がお勧めです

年数の経過したスレート屋根はカバー工法がお勧めです

名取市植松 S様所有アパート 外壁塗装・屋根カバー工法・雨樋交換

8/2 今日から始まる名取市のS様所有アパート塗装工事。

まずは足場を設置するところから始まりました。

駐車場が建物に近いので入居者のかたに1mほど手前に駐車して頂くよう協力して頂きました。

皆様大変協力的でありがたい限りです。

8/3 今日は高圧洗浄作業です。

屋根は塗装ではなくガルバリウム鋼板を重ね葺きするのですが汚れやコケの生えたまま重ね葺きいたしません。

塗装するときと同じようにしっかりと洗浄してから作業します。

広い屋根なので洗浄機2台で洗いました。

水洗いなので涼しいかと思っていたら、風がなかったのでいつも通りめちゃめちゃ暑かったです・・

外壁、サッシもきれいに洗いました。

コンクリート部分など塗装しない部分の長年の汚れもきれいになりました!

この日は洗浄で終了です。

週明けから養生と言って窓など塗らない部分をビニールでふさぐ作業を行います。

8/5・8/6

いよいよ塗装作業開始です。

今日は南面(ベランダ側)を行いました。大きな建てものですので工事期間が長くなるため、外壁1面1面づつ塗装作業を行う予定でいます。

養生が終わったら最初に軒天の塗装作業を行いました。

軒天の塗料は防カビタイプのものになります。

続いて外壁の下塗り作業です。

普段は透明の下塗り材を使いますが今回は仕上げの色が淡い白なので仕上がりを考慮して白の下塗り材を塗っています。

暑いですが天気がいいので作業は順調に進んでいます。

それではまた!!