新型コロナウイルスの対応について

新型コロナウイルスの対応について

新型コロナウイルスに対する弊社の対応について弊社では下記の対応を実施させて頂いております。

2020年4月16日に、政府は全都道府県に緊急事態宣言を発令され、私たちの住む宮城県も対象となりました。

今回の緊急事態宣言、宮城県では外出自粛の要請及びイベント・パーティー等、催物開催の自粛を要請されてております。

こうした中で、外壁や屋根の塗装をご検討されていた方、雨漏りや劣化、破損など修理が必要で心配されている方はどうしよう、とお困りなのではないでしょうか。

現時点では建築現場においては緊急事態宣言の制限を受けず、各社が対策を行うことで通常通りの施工が可能となっております。

SPS宍戸ペイントサービスではできる限り地元の皆様のお住まいを守りたいと考えておりますので、しっかりと対策をし、工事のご相談を受けたいと思っております。

具体的には下記の対応を実施しております。

 

対策① 現地調査は立ち合い不要です

 

対策② ご提案・お見積り・ご説明はメールや郵送、電話で対応可能です

 

対策③ スタッフのマスク着用を必須とします

 

対策④ 手洗い・うがいなど、こまめな消毒を徹底します

 

対策⑤ 毎朝の検温をおこない37度以上の熱がある場合出勤いたしません

 

工事はまだ先とお考えの方も今すぐに工事をされたい方も、まずは一度ご相談ください。