蜘蛛の巣が張りづらい色

蜘蛛の巣が張りづらい色

6/2~6/4 外壁中塗り・上塗り

前日に引き続き外壁の塗装を行っています。

まずは軒天の塗装です。

軒天の塗装

軒天は建物の天井部分を指すのですが、一般的には白色にされる方が多いです。

外壁との色のバランスもありますが、黒などの濃色の軒天にした場合、蜘蛛の巣があまり張らなくなったり、汚れが目立ちづらいといったメリットもあります。

デザインや数年先のイメージをしながら、お住まいのかたへぴったりのご提案ができればと思います。

軒天の塗装

軒天の上塗りです。塗った直後は艶がありますが、乾くと艶消しの落ち着いた仕上がりになります。

外壁の塗装

外壁の中塗り作業です。

外壁の塗装は刷毛とローラーを使って塗ります。

スプレー(吹付)で塗るのに比べて飛散が少ないですが、全く飛散しないわけではありません。窓や土間など、ビニールやブルーシートで塗装しない部分をしっかりと覆って作業します。

外壁の塗装

外壁の上塗りです。

中塗りと上塗りは同じ塗料、同じ色を塗るのですが塗っているときは写真の通り色が若干違います。乾くと同じ色になるのでご安心ください。

雨樋の塗装

雨樋の塗装を行っています。

今回2回目の塗り替えなのですが、前回の塗膜の密着が弱く、普通に塗装するとはがれてしまいます。

サンドペーパーなどで剥がす必要があり、なかなかハードな作業となりました。

雨戸の塗装

外壁の上塗りが完了し、付帯部分の塗装仕上げ作業がはじまりました。

雨戸は金属なので錆止めを塗ってから中塗り、上塗りで仕上げます。

セキスイツーユーホームは外壁にモールという帯板がたくさんついていて、ナイスなデザインなのですがその分塗装する部分がたくさんあります(;^ω^)

完成まではもうしばらくお待ちください。

それではまた!!