外壁ごとに適した塗料があります

外壁ごとに適した塗料があります

10/24~10/30 外壁塗装中塗り・上塗り 屋根工事

天候に恵まれ仙台市太白区柳生K様邸塗装工事は順調に進んでおります。

外壁はいよいよ仕上げの工程です。

外壁塗装

外壁塗装の中塗り作業です。

白の下塗りをした後で仕上げの塗料を中塗り、上塗りと2回塗ります。

今回使用している塗料は日本ペイントのパーフェクトトップという塗料です。

水性塗料は油性(溶剤)塗料より肉持ちがいいのでざらざらした模様やとがった模様を塗る際、しっかり仕上がってくれます。

外壁の代表的な模様ですとリシンやスタッコなどといった模様に最適です。

油性(溶剤)じゃなきゃいやだ!という方もいるかもしれませんが、建物の材質や形状にあった塗料を使用するのが何よりも大切なことになりますので、最適な塗料の選定は私たちにお任せいただければと思います。

外壁塗装

外壁塗装・上塗り作業です。

3分艶と言って、光沢を抑えた塗装を行っています。

近年は光沢を抑えた塗装をご希望される方が増えてきましたね。

屋根カバー工法

屋根工事はガルバリウム鋼板を葺いていく作業です。

ガルバリウム鋼板は錆びづらくとても長持ちする金属です。屋根のメンテナンスサイクルをとても延ばせるので長くお住まいになりたい方も、最後のリフォームとお考えの方にもお勧めできる工法です。

屋根カバー工法

2階部分はおおかた完了です。

破風カバー

庇カバー

破風や庇(ひさし)も同様にカバーしました!

工事も残すところ雨樋、ポリカ屋根のみになりました。

最後まで安全に丁寧に作業したいと思います。

それではまた!!