名取市箱塚で塗装工事スタートしました!

名取市箱塚で塗装工事スタートしました!

11/25~12/3 足場架設 屋根・外壁高圧洗浄 屋根塗装 

名取市箱塚にお住まいのN様。

できれば地元の業者に頼みたいということで、同じ名取市のSPSをご指名いただきました。

宮城県内、名取市だけでもかなりの数の塗装業者がいる中、選んでいただけた期待を裏切らないように精一杯作業させていただきますのでよろしくお願いいたします。

工事は足場架設、高圧洗浄からスタートしました。

砂付きガルバリウム鋼板

N様邸の屋根。一度リフォームで葺き替えた屋根材で、表面に砂のような仕上げがされている屋根材です。

この砂は屋根材と密着が悪く、塗り替え時期になると高圧洗浄でとれてしまいます。

今回も少しとれてしまうかな、と見立てていたのですが・・・

屋根高圧洗浄

少しどころではなくすべて取れてしまいました。

この上に塗装すると仕上がりの印象は変わってしまいますがこれほど脆弱な砂の上に塗装することはできないので仕様を変更し、3回塗り艶あり仕上げを行います。

外壁高圧洗浄

外壁はひび割れ部分の漏水に注意しながら高圧洗浄しました。

高圧洗浄後は濡れているので今日の作業はここまでです。

塗装面下地処理

日をあらためて、塗装する部分の下地処理を行います。

塗装が剥がれかけている部分やつるつるしている部分は塗装の密着が悪いのでしっかり下地を整えます。

電動工具を使って下地処理しているところはみてて気持ちいいくらいにきれいになりますね。

屋根塗装

屋根の下塗り(錆止め)です。

細かい部分をハケで先に塗るのですが、そういった部分をしっかり丁寧に塗ることが塗装を長持ちさせる秘訣です。

屋根塗装

屋根の中塗り(上塗り1回目)です。

使用している屋根の塗料は乾燥が早く、通常一日2回塗れますが最近は気温が低くなってきていますので、1日1回塗りまでにします。

破風塗装

破風下塗りです。木の塗装は剥がれやすいので、専用の下塗り材を使用します。

今年も残すところ1か月を切りましたが、全力で完工を目指して頑張ります!!

それではまた!!