外壁の中塗りと上塗り作業を行いました

外壁の中塗りと上塗り作業を行いました

3/2 名取市M様邸 屋根外壁塗装工事 今日は外壁の中塗りと上塗り作業をしました。

私が塗装職人を始めたころは、シリコン塗料はまだまだ高級塗料として存在していて、フッ素などは超高級のイメージでした。

それがいつしかシリコン塗料はスタンダードになり、フッ素塗料はちょっと高級という位置づけに変わりました。

塗料メーカーの企業努力には恐れ入ります。

私たち職人も塗料に負けず日々研究と努力でよりいい施工ができるように頑張りたいと思います。

写真は中塗り作業です。(上塗り1回目とも言います。)

白の下塗りに対して、色を入れていきます。

光沢も出ますので、仕上がりがワクワクする瞬間でもあります。

上塗りは文字どおり最後の仕上げ塗りになります。

仕上げ塗料を2回塗ることで耐久性の高い塗膜を作ることができます。

外壁が終わったらあとは各部位の仕上げ塗装を残すのみになります。

塗る面積は少ないですが雨樋など、細かい作業なので時間がかかります。

最後までしっかりと作業したいと思います。

それではまた!!