塗装の中塗りと上塗り1回目って意味はほぼ同じです

塗装の中塗りと上塗り1回目って意味はほぼ同じです

5/11~5/13 岩沼市 Y様 外壁塗装工事

2日間で外壁の上塗りと、破風や雨どいの上塗りを行いました。

外壁塗装の各工程の呼び名が、3回塗りならSPSでは下塗り、中塗り、上塗りと言っています。

これが4回塗りの場合は下塗り、下塗り2回目、中塗り、上塗りと言ったりします。

使用する塗料に応じて塗る回数は同じでも言い回しが若干変わりますので、詳しくは担当者にお聞きください。

勿論すべての工程お見積りご説明の通りに行いますので、どうぞご安心ください!

外壁の仕上げ(上塗り)です。

きれいに仕上がりました。

破風や雨どいの上塗りです。SPSでは破風や雨どいの塗装の際、外壁や屋根と同等の性能の塗料を使用しています。

せっかく外壁にいい塗料を使っても付帯部をランクが下の塗料や下塗り無しの工程などにしてしまうと先に付帯部が傷んでしまうからです。

全ての塗る部分で同等の塗料を使うことがお住まいを長持ちさせるポイントです。

さて、今日で塗装作業は完了です。あとは足場解体を行い、浴室に目隠しを取り付けて完成です。

それではまた!!