見習い職人時代によく段取り8分って言われてました

見習い職人時代によく段取り8分って言われてました

12/5~12/9 仙台市太白区 A様邸 外壁塗装・屋根塗装工事

不安定な空模様の日があり、1日作業をストップしていましたがそれ以外は順調に作業を行っております。

外壁の中塗り作業です。

外壁の塗装作業をしていてよくお客様に言われるのは、塗る前まで全然進んでないと思っていたのに塗り始めたらあっという間なんですね!!

というお言葉。

勿論塗る作業も時間がかかりますがそれ以上にその前準備が塗装においてはとても大切なんです。

昔から使われている言葉に「段取り8分、仕事2部」というものがあります。

事前にきちんとした段取りをしておけば仕事の8割は完了している、という意味です。

塗装工事においては塗る(仕事)までの工程や準備が大事ということですね!!

外壁の上塗り作業です。

丁寧に仕上げていきます。

外装工事はまもなく完成なのですが、追加工事で中のリフォーム工事のご依頼を頂きました。

快適な設備で我々としてもとても楽しみです。

それではまた!!