漏水する前にバルコニーの防水工事をすると安心です

漏水する前にバルコニーの防水工事をすると安心です

12/25~1/8 亘理町逢隈 K様 外壁塗装・屋根塗装工事

先月より施工していた亘理町逢隈K様邸もいよいよ完成を迎えました。

前回は2階の外壁の仕上げまでのご報告でしたのでその続きとなります。

1階部分は濃いグレーでの塗装です。

ご家族で考えたカラー、どう仕上がるのかとても楽しみです。

1階外壁の上塗りです。仕上げの塗装を2回塗ることでしっかりとした厚みがつくので塗料の耐久性を最大限発揮することができます。

屋根の中塗り作業です。

今年は例年よりも天気、気温に恵まれていて作業がとてもしやすく、順調に作業が進んでいます。

屋根の上塗りです。

写真で見るとグレーに見えますが、黒を塗っています。

その時の光の当たり方で見え方がいろいろ変わるのも、塗装の魅力ではないでしょうか。( ^^) 

破風の上塗りです。こちらの角度からだと黒さが際立ちますね。

水切りなどの塗装も仕上げました。

こういう部分がきれいになると建物全体が引き締まりますね。

最後はベランダの防水工事です。

ベランダはFRP防水でしたが劣化がみられたことと万が一漏水してからでは遅いので、今回新たにFRP防水を施工しました。

まずはもともとの防水層をグラインダーで研磨していきます。

FRP防水はそのまま施工すると密着が悪いので、しっかりと目あらし(表面に細かい傷をつける)しないと剥がれたりしてしまいます。

ですので、まず最初にこの作業を行う必要があるのです。

目あらしが終わったら下塗り(プライマー)を塗ります。

FRPを樹脂で固めていきます。

防水層が出来上がりました。

グレーのトップコートを塗って完成です。

これで大雨が降っても安心ですね( ^^) 

1/25 

足場解体も終わり、お引き渡しとなりました。

ご家族でイメージされていた仕上がりになりました!

上下ツートンでアクセントに黒を使い、とてもクールでかっこよく仕上がりました。

K様、ありがとうございました!

これからも末永いお付き合いよろしくお願いいたします!( ^^)