外壁塗装の豆知識② 外壁塗装の最適な季節とは

  • 無料!国交省ガイドブック
  • 無料相談・無料診断

tel:0120-983-443

外壁塗装の豆知識② 外壁塗装の最適な季節とは

皆様こんにちわ!SPS宍戸ペイントサービスの宍戸です。

今回は塗装をご検討されている方からよくあるご質問、「塗装するのにいい時期(季節)ってあるんですか?」

にお答えします。

外壁塗装は外での作業になりますから、気温や天気の影響をうけてしまうのは容易に想像できます。

大切なお住まいのことですので、慎重になりますよね。

 

塗装するのにいい季節、結論から言いますと、私たちの住む地域では年中塗装が可能なのです。

冬などは気温が低くなり、「乾きが悪いんじゃないの?」と思われがちですが、空気が乾燥していますので塗料の密着が良く、塗装するのにはいいのです。

春や秋は気温も湿度も安定していますし、夏は気温が高いので塗料が乾きやすいというメリットがあります。

 

外壁塗装で大切なのは季節や時期よりも実際に工事を行う日の天候です。

春や秋の過ごしやすい時期の塗装でも雨の日に塗装してしまうと以下のような施工不良の原因になります。

 

・乾燥していない部分が流されてしまう

・雨が当たった跡ができてしまう(クレーターのようになる)

・塗料本来の艶がない

・仕上がりが色むらになっている

・耐用年数を待たずに剥がれてしまう

 

私たちは地元で年間約100棟の住宅塗装をさせていただいていますが、塗装をするその日その日を見極めながら施工しています。

夏でも、冬でも、季節に違わずプロとしての経験と知識、技術で取り組んでいます。

それが、工事の品質が変わらない証明だと考えています。

 

また、塗装工事をしたすべてのお住まいには必ず保証をつけさせていただいております。

安心してお任せください。

 

必ずご満足して頂ける塗装工事をお約束いたします。